Cloudmark Authority

Cloudmark Authorityとは?

Cloudmark Authorityとは、米国Cloudmark(クラウドマーク)社のスパム検知エンジンです。米国Cloudmark(クラウドマーク)社はSpamAssassinの初期開発メンバーの一人で、Vipul's Razorの作者としても有名なVipul Prakash氏らが設立した会社で、ここ数年で一気にアンチスパム業界のトップに昇り詰めた会社です。Cloudmark Authorityは、その圧倒的な検知率と軽いオーバーヘッドを武器に、北米大手ISP12社中11社を始め、世界中の多くのキャリアが採用するまでになり、全世界で8億メールボックス以上に適用されています。

Cloudmarkの実力

Cloudmark Aurhorityは実に北米の大手ISP12社中11社、日本でも以下の大手ISPやIDCが採用しています。あのSendmail社が、あらゆる製品のテストの後、Cloudmark Authorityを自社製品のOEMエンジンとして組み込んでいます。さらに最近になって、マイクロソフト社が自社の製品「Forefront Security for Exchange」の次期バーションの検知エンジンとして、Cloudmark社のエンジンを組み込むと発表したばかりです。今まで、いかなるISPによる、いかなる競合製品との検知精度テストでも一度も負けたことがないというその実力は揺るぎないものです。

日本の大手ISP、IDCで採用されたスパム検知エンジン
ISP/IDC事業者 スパム対策料金 スパム検知エンジン
OCN 200円/月 Cloudmark Authority
@Nifty 無料 Symantec Brightmail Antispam
So-net 無料 Cloudmark Authority
DTI 無料 Cloudmark Authority
BIGLOBE 150円/月 Cloudmark Authority
Plala 無料 Cloudmark Authority
ファーストサーバ 200円/月 Cloudmark Authority
WADAX 無料 Cloudmark Authority
WebARENA 無料 Symantec Brightmail Antispam

Cloudmark社のテクノロジー

スパム監視ネットワーク

Cloudmark Authorityの最大の特徴は、CNFS(Cloudmark Network Feedback System)というスパム監視ネットワークの存在です。世界中に8億以上のユーザーからのスパムに関するフィードバックを自動的にシステムに反映させる仕組みを持つのです。最新情報は45秒おきに更新され、新種のスパムにも直ちに対応します。

さらに画期的なのは、フィードバックの精度を高めるため、フィードバックの履歴によるユーザー信頼度も自動ランキングされるようになっており、システムの不安定要素を取り除いています。

この結果、数百万アカウント規模の他社のハニーポット(囮のアカウント)方式とは違い、桁違いの実用性と精度を保ちつつ、将来にわたってもその信頼性を保つシステムが出来上がっているのです。

独自のフィンガープリント技術

Cloudmark Aurhorityの誤検知がほとんどゼロに近いのは、キーワードのような曖昧なものを根拠とせず、スパムと断定したものだけを検知するからです。独自のフィンガープリント技術がそれを可能にしています。この技術はVipul Prakash氏によって開発されたメール識別技術で、指紋認証のように少ない特徴を捉えてメールを認識するため、間違いが少なく、処理速度が非常に速いのが特徴です。これにより、大多数のユーザーがスパムと認識したものだけを、確実に検知する仕組みになっています。

Cloudmark Authority for SpamAssassin

SpamAssassinでCloudmarkが使える

「Apache SpamAssassin」は、世界で10万サーバーにインストールされていると言われるオープンソースのスパム対策ソフトです。2007年8月に、そのSpamAssassinのプラグインとして、Cloudmark Authority for Spamassassinをリリースしたのは実に画期的なことでした。これにより、従来のSpamAssassinの検知率と処理速度を劇的に向上させることができるようになりました。

弊社はこのCloudmark Aurhority for SpamAssassinの日本での販売パートナーです。Cloudmark Authority for SpamAssassinのインストール方法も公開していますので、是非お試しください。導入のご相談も承りますのでご相談ください。また、この検知エンジンを使って、誰でもどこからでも使えるスパムフィルター「ANSWRE」を提供しておりますので、エンドユーザーの方はこちらをご検討ください。

Cloudmark Authority搭載のSpamAssassin性能比較(Cloudmark社調べ)
テスト内容 SpamAssassin SpamAssassin with
Cloudmark Razor
SpamAssassin with
Cloudmark Authority
誤検知率平均 2〜3% 1% 0.01%
検知率平均 65% 75% 98%
運用所用時間/日 1〜3時間 1〜3時間 0〜15分
処理メール数 13通/秒 8通/秒 30通/秒